東京アイルサポート&コンサルタント株式会社のブログ | 不動産の有効活用や相続の事前準備にお悩みなら東京アイルサポート&コンサルタント株式会社にお任せください

東京アイルサポート&コンサルタント株式会社
ブログ
2017年06月23日 [海外商品]
日立製作所とSGホールディングスは30日、物流分野で資本・業務提携すると正式に発表した。まず両グループで相互に出資し合い包括的な協力体制を確立。それぞれが傘下に持つ日立物流と佐川急便の3年以内の経営統合をめざす。

各社これから海外との業務提携まっしぐら、日本マーケットからいよいよ海外へ羽ばたく時代が加速しています。
今はTPPの大詰め、加盟国との関税撤廃も見直しの時期が前倒しになっている。

“日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉で、日本政府がEU産の輸入ワインに課している関税を段階的に引き下げ、数年かけて撤廃する調整に入った。日本としては、ワイン市場開放でEUに譲ることで、国内農家への影響が大きいとされるチーズの関税(30%程度)を守りたい思惑があるとみられる。以下略(毎日新聞)

そこで、これから海外との輸出入は値段勝負の時代に突入している。
また何処と取り組んでいくかが重要です。
商品の上代は世界共通の価格になる。大手ファッションブランドは約10年前からその取り組みをしている。

今だからこそ品質、信頼、安心して買える商品として「made in japan」が注目を集めるのも解る。
私たちはこれから東南アジアと業務提携し、世界の皆様に安心して購入できる商品を開発していきます。
是非、ご期待ください!
もう暫くお待ちください。

2017年06月23日 [不動産]
今後の人口は、内閣府ホームページ
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2012/znbun/s1_1_1_02.html
によると、2048年に1億人を割り込みます。2060年には8.674万人になると推計されています。

東京オリンピック後は土地の価格が下落します。
所有している土地の価格が大変なことに!
駅周辺や都心の土地は潰しが効くが地方都市の土地は厳しい。
今、悩んでいる方は、急いで売却や活用方法を相談した方が望ましい。
売りたくても買い手が見つからない、収益物件でも入居がつかないなど、悪循環になります。
お金になる木は今のうちに!!

一緒に準備をしましょう。

2017年06月23日 [不動産]
本日は、小林麻央さんが死去し心からお悔やみ申し上げます。

さて、相続対策について、
近年、税金の見直しが毎年改定されています。
のんびりしているととんでもない事になります。
早めの対策が必要です。
受け継いだ土地や財産守りたいですね!
一番良い形はそれぞれの家庭によって異なります。
土地を売却し、その収入をもとに投資しても良いですし、活かせる土地であればそこに収益物件を建てることもオススメです。
家族で考えていても結果とんでもない事になるケースがございます。

私たち東京アイルは様々な内容でも、対応できるメンバーを揃えております。
先々の話でも良いです。何なりとお問い合わせをお待ちしております。

2017年06月23日 [リフォーム]
現在、「リノベーション」と「リフォーム」の言葉の使い分けは非常に曖昧になりつつあり、明確な線引きはされにくくなってきています。 しかし、2つの言葉の間には、主に「工事の規模」と「住まいの性能」の2つの違いがあります。

工事の規模
設備の変更や修繕など、システムキッチンやユニットバスの入れ替えや壁紙の貼り替え程度の比較的小規模な工事は「リフォーム」に分類されます。一方、間取り、水道管、排水管、冷暖房換気設備の変更など大規模な工事は「リノベーション」に分類されます。


住まいの性能
新築の時と同等か以下の性能になる工事は「リフォーム」に分類されます。一方、新築の時以上の性能になる工事は「リノベーション」に分類されます。

また、住宅にオフィススペースを設けたり、オフィスビルを住宅用に改修する等、用途の変更が伴うリノベーションのことを「コンバージョン(変換、転換)」と言われることもあります。日本でも少子化で廃校になった学校がオフィスや福祉施設となったり、オフィスビルが供給過剰となっている地域で多くの空室が発生し、その対策としてマンションとするコンバージョンが見受けれます。

今までのことを踏めて弊社はお客様にとって何が一番ベストなのかを考えながら提案いたします。

2017年06月22日 [リフォーム]
「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。
英語で「renovation」は「革新、刷新、修復」を意味し、リフォームがマイナスの状態のものをゼロの状態に戻すための機能の回復という意味合いに対して、リノベーションはプラスαで新たな機能や価値を向上させることを意味します。よりデザイン性の高いものに改良したり、住環境を現代的なスタイルに合わせて間取りや内外装などを変更したりすることなどが含まれます。
例えば、耐久性や耐震性を高めるために壁の補修を行ったり、家族が増えたので、仕切りの壁をなくして、広々としたリビングダイニングキッチンにしたりすることなどが「リノベーション」に該当します。
次回はそれぞれの違いを書きます。

2017年06月22日 [リフォーム]
一般的に「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことを言います。マンションやアパートの場合には、入居者退居後、その入居者の住む前の状態に戻すことを指す場合があり、原状回復とも言われてたりします。
なお、英語で「reform」は「悪い状態からの改良」を意味し、リフォームという言葉を使うときは、基本的に壊れていたり、汚れていたり、老朽化したりしている部分を直したり、きれいにしたり、新しくしたりすることを指します。
マイナスの状態のものをゼロの状態にに戻すための機能の回復という意味合いとして使われることが多く、例えば、外装の塗り直しや、キッチンの設備の変更、壁紙の張り替えなどがリフォームに該当します。次回はリノベーションについてお話しします。

2017年06月15日 [不動産]
世の中増えつつある空き家がこれから大きな問題になる。
高齢化が進み大きな家に1人で住んでいてその後空き家になる。
広い土地を所有されている子供たちの実家離れが当たり前の時代、子が家を継がない、でも土地は親が住んでいたので手放すのは周りや親戚など気にして出来ない。
家を壊すと税金が上がるのでそのまま…でいる。でも税金が払えない。
何事も中途半端、恐らくこれからは国や各市町村などで税金を搾り取る政策が行われるだろう?
今のうちにその土地を活用しなければいけない。
老朽化が進むと近所の苦情で役所が整理をしなければならなくなり、無駄なお金がかかる。
このような事は避けるべく、私たちを利用し策を練りましょう。

是非、東京アイルにご相談ください。

2017年06月14日 [海外商品]
こんにちは!

まだまだ続くネットショッピング。
大手百貨店や町の商店街など打撃は大きい。
世の中のユーザーがネットでの買い物になれつつある中で、各企業やベンチャーなど、今尚侵食している。
どのようにユーザーを誘導するか試行錯誤し収穫を得ている。
どこまで続くか?どこに行くか?世界情勢を把握していかなければならない。

私たち東京アイルが手掛けるECサイトは、必ず皆様に満足できるサイトをstartさせます。
是非、ご期待ください。
もう少しお時間を下さいませ!
今までに知らなかった世界をお届けいたします。
お楽しみに!!

では、またの機会に近況報告いたします。

2017年06月13日 [不動産]
不動産投資とは収益物件のことで、毎月一定の賃金収入のある不動産、つまり一棟売りのアパートや賃貸マンション、テナントビル等のことをいったり、投資した不動産の家賃収入から収益を得る目的で購入する物件を指します。 ... そうした中、高利回りの収益物件が今、注目されています。 収益物件の運営は長い目で見ても安定した家賃収入を得る為の資金運用なのです。東京アイルサポート&コンサルタントは数多くの投資物件もご紹介いたします。
詳しくはお気軽にご相談下さい。

2017年06月12日 [不動産]
最近相続税についてネットを検索していると「相続税のセカンドオピニオン」という単語をよく目にするようになりました。セカンドオピニオンと言えば、病院などで検査をうけた際に不安な場合に、他の病院の医師にも再度検査を依頼することなどを想像すると思いますが、相続税のセカンドオピニオンって、いったいどういうことなのでしょうか。

相続税のセカンドオピニオンで、相続税が還付される!?

相続税のセカンドオピニオンとは、既に相続税の申告納付を終えられた方からの依頼を受けた相続税理士が、その申告内容を細かく見直して分析をし、万が一相続税の払いすぎが発覚した場合に、その払いすぎた分を還付請求することを言います。
要するに、相続税申告の二次診断のような感じです。

けれども、なぜそもそも相続税の「払いすぎ」が発生するのか疑問に思いませんか?
仮に相続税申告を素人である相続人自身が行なっていたのであればまだ分かりますが、プロの税理士に依頼していた人の場合でも相続税の還付が発生することがよくあります。
実はここに、相続税申告ならではの「難しさ」があるのです。
相続前、相続後なんでも私達プロにお任せください。

私達東京アイルサポートもみなさまのセカンドオピニオンになれれば良いと思います。



PageTop